PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
宗教文化講座
PR
中外日報宗教文化講座
一日一日一生懸命に

総本山知恩院執事長 井桁雄弘さん

5月31日

浄土宗総本山知恩院の執事長に今年2月、就任した。どのような場でも十念の前に必ず「とらわれない心、こだわらない心、もっともっと仲良く」と唱える。仏教の根本的な考え方を実践し…

「信じ切る」心に留めて

日蓮宗大本山池上本門寺執事長 鈴木弘信さん

5月24日

「池上本門寺で修行する方々の中に入って、御給仕を再開する機会を頂いた」。4月に執事長に就任して1カ月余り。大本山運営の中心に立つ胸の内に、初心に帰って修行できる喜びがあふ…

大学の価値は研究力

京都光華女子大学長 高見茂さん

5月15日

昨年4月に副学長として京都光華女子大に着任し、4月1日付で学長に就任した。専門は教育行政や教育財政、学校経営など。「大学の価値はやはり研究力の強化」と強調し、特にその裏付…

一人一人が居場所を

花園中高校長 溜剛さん

4月24日

「生徒の人生のひとときに、リアルタイムで立ち会えるのが教員の醍醐味です」。福田篤・前校長(77)とは前任校の開智中高(さいたま市)で共に中高一貫教育を推進した。花園では「…

女性目線で宗門の力に

日蓮宗宗会議員・妙経寺住職 田邉木蓮さん

4月12日

日蓮宗史上3人目の女性宗会議員。宗門教師約8千人のうち、女性は900人近い。2013年に当選した松野蓮香議員と、初めて同時期に女性が2人、議席を占めた。男性社会の仏教界に…

明るく正しく仲良く

浄土宗西山深草派管長 倉内賢道さん

2月6日

1月17日に浄土宗西山深草派管長、総本山誓願寺103世法主に就任。宗会議員や地元の社会奉仕団体会長なども務めた。「法主任命を受けて『まだまだ修行が足りない。本山で修行をし…

脱現金化の陥穽 利便性だけで判断は危険

社説6月26日

茶髪の生徒ら共感 ヒロシマ語った原さん

社説6月21日

「星野君の二塁打」 「道徳」教科書の問題点

社説6月19日
宗教文化講座
  • 中外日報採用情報
  • 中外日報購読のご案内
  • 時代を生きる 宗教を語る
  • 自費出版のご案内
  • 紙面保存版
  • エンディングへの備え― 新しい仏事 ―
  • 新規購読紹介キャンペーン
  • 中外日報お問い合わせ
中外日報社Twitter 中外日報社Facebook