PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
お位牌Maker
PR
宗教文化講座 翠雲堂
双方向で支え合いを

真言宗御室派 大林實温宗務総長

5月11日

吉田前内局の任期満了に伴い3月17日、宗務総長に就任した。小豆島八十八ヶ所霊場の第8番札所・常光寺(香川県小豆島町)住職。「本山と所属寺院が双方向で支え合う関係を」と話す…

太子のみ教えを発信

和宗総本山四天王寺 南谷恵敬執事長

4月20日

大阪市天王寺区の和宗総本山四天王寺で昨年10月から営まれてきた「聖徳太子1400年御聖忌慶讃大法会」が、22日の「聖霊会舞楽大法会」で結願する。これまで法務部長や勧学部長…

傾聴できる和尚を育成

臨済宗東福寺派 稲葉隆道宗務総長

4月15日

「昔はお寺の和尚さんに何でも話をすると、親身になって相談に乗ってもらえた。そんな和尚さんをたくさんつくりたい」――。1日に就任した稲葉隆道宗務総長の第一声だ。 「和尚はよ…

博士の遺志を大切に

中村元東方研究所 藤井教公理事長

3月30日

前田專學理事長の退任に伴い3月1日に就任した。4月1日からは東方学院学院長も兼任し、中村元博士の目指した真理探究の「寺子屋」を拡充していく。 藤井新理事長は学生の時、中村…

気負わず、泰然と

西山浄土宗総本山光明寺 沢田教英法主

3月18日

西山浄土宗で初めて、尼僧の法主、管長が第88世として登山する。17日に入山式を営んだ。他宗他派でも女性の管長はほとんど例を見ない。 1934年、愛知県江南市生まれ。父が早…

一歩一歩地道に奉公

時宗 東山心徹法主

2月16日

遊行の法燈の相続者であり、弘教の中心となる時宗法主に1月に就任した。7年の任期制となって初めての法主で、遊行75代としての道号は「他阿一浄」。宗祖一遍上人と総本山清浄光寺…

介護用品贈与通じ 支え合いの精神広める

社説5月13日

分岐点に来た平和主義 問われる宗教界の努力

社説5月11日

震災の教訓忘れず 日常の地道な防災教育を

社説5月9日