PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第18回「涙骨賞」を募集
PR
第18回「涙骨賞」を募集 翠雲堂

スペイン風邪禍の死生観 死という「絶対」から諦念へ 弓山達也氏10月8日

分断社会の超克という課題 知と智恵のハイブリッドを 稲場圭信氏9月29日

オンライン国際学会 コロナ禍、試行錯誤の運営 櫻井義秀氏9月10日

さかはら監督「AGANAI」 「対話」は継続するべきだ 川瀬貴也氏8月20日

Can we celebrate? 東京2020五輪は祝福されるか 伊達聖伸氏7月30日

コロナ禍「節度ある楽しみ」 生き方を見直していくべき 弓山達也氏7月9日

「安全安心」は呪文か 言葉の定義と中身を問う 櫻井義秀氏6月25日

目的と手段の取り違えの危険 必要なコミュニケーション 稲場圭信氏6月11日

教えは「密」なもの 人間存在の根幹に関わる 川瀬貴也氏5月28日

フランス初の女性イマーム 男女平等イスラーム目指す 伊達聖伸氏5月14日

因果論活用の限界 宗教的な共生の意志こそ

社説10月15日

いのちは選べるか 生かすためになすべきこと

社説10月13日

コロナの出口戦略 冒険するか安全策を取るか

社説10月8日