PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
中外日報宗教文化講座2021
PR
中外日報宗教文化講座2021

コロナで相談急増 自死念慮者支える現場6月11日

時の記念日 時間を尊び、守り、活かせ6月9日

宗教施設の存続問題 法人解散も念頭に6月4日

拝金と排金 「金満社会」の倫理が必要6月2日

「宗教利用」の問題 健全な政教関係を護る5月28日

被災地支援の今後 まず相手の気持ちを5月26日

経済最優先主義の闇 現代にこそ語るべき真実5月21日

声を上げる勇気 「見ようとしない」危うさ5月19日

選ばれる宗教施設 「結縁」の心を忘れずに5月14日

求められる危機管理 震災での悲劇を教訓に5月12日

コロナ下の行動 問われる良識に基づく自律5月7日

薄れる戦前への反省 「国体」を躊躇なく語る時代4月28日

多様性の尊重 標準を押し付けない社会4月23日

奉納した襖絵の前で歓談する(右から)細川氏、小堀管長、奥村宗務総長

細川元首相の襖絵公開 栄西禅師生誕880年 建仁寺大書院で

ニュース6月14日

「懲戒処分は総合的考慮」 元職員裁判控訴審で神社本庁主張 「信教の自由」論点示さず

ニュース6月14日

可睡斎斎主に采川氏 24日に退董式と入寺式

ニュース6月11日
お知らせ