PR
購読試読
宗教と文化の専門新聞 創刊1897年
第18回「涙骨賞」を募集
PR
中外日報宗教文化講座2021 第18回「涙骨賞」を募集

コロナで相談急増 自死念慮者支える現場6月11日

時の記念日 時間を尊び、守り、活かせ6月9日

宗教施設の存続問題 法人解散も念頭に6月4日

拝金と排金 「金満社会」の倫理が必要6月2日

「宗教利用」の問題 健全な政教関係を護る5月28日

被災地支援の今後 まず相手の気持ちを5月26日

経済最優先主義の闇 現代にこそ語るべき真実5月21日

声を上げる勇気 「見ようとしない」危うさ5月19日

選ばれる宗教施設 「結縁」の心を忘れずに5月14日

求められる危機管理 震災での悲劇を教訓に5月12日

コロナ下の行動 問われる良識に基づく自律5月7日

薄れる戦前への反省 「国体」を躊躇なく語る時代4月28日

多様性の尊重 標準を押し付けない社会4月23日

除幕された賽銭箱に硬貨を入れて柏手を打つ観月氏と髙田宮司(左端)

京都嵯峨の芸能神社 観月ありさ氏が奉納 賽銭箱、協力申し出実現

ニュース8月3日
「もっともっと日本の研究者の研究成果を発信していきたい」と話す編集長のローズ大谷大名誉教授

東方仏教徒協会設立100年 英文学術雑誌をリニューアル 日本の研究者の発信期待

ニュース8月3日
夜の三井寺で妖怪登場

夜の三井寺で妖怪登場

ニュース8月2日